http://www.dr-maehashi.jp
院長ごあいさつ
Dr.前橋の「診療日記」
今月の健康アドバイス
「月曜の朝はつらくありませんか」

新年度になり、職場や学校で新しいスタートを切った方も多いと思います。そろそろ生活のリズムも落ち着いてきたでしょうか。 ところで生活のリズムと言えば、月曜日の朝というのは皆さんとりわけ疲れを感じないでしょうか。
「おかしいなあ〜昨日は1日よく寝たのにな〜どうしてこんなに疲れるんだろう」
「私もよ。夕方になるとやっと体がしゃんとしてくるの」
かくいう私も病院に勤めていたときは月曜の朝から昼過ぎまでがとってもつらかったです。そして火曜、水曜とだんだん楽になって、金曜くらいが絶好調というわけです。
心筋梗塞や脳梗塞も月曜日の午前中がいちばん起こりやすいのです。いったいこれはどういうわけでしょうか。
心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞
月曜日にしんどくなるのは休日の過ごし方に問題があるのです。
人間の体は前の日に目覚めた時間を覚えていて、前日早いと次の日も早く、前日が遅いと翌日も遅く目覚めようとします。
ふだん睡眠不足だからと休日に朝寝坊をすると翌朝は体のリズムが狂って、起きづらくなるわけです。最近は週休2日が多いのでよけいに休み明けが疲れやすくなるかもしれません。
心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞心房細動 脳梗塞
ふだん午前6時に起きている人なら、休日は遅くとも7時くらいまでに起きた方が月曜の疲れは少なく、元気に1週間を始められるでしょう。
平日に睡眠不足を感じているなら、日曜の夜早めに寝た方がいいでしょう。
「診療日記」一覧表へ
 〒669-1541 三田市貴志字丁田79-1  TEL 079-553-8088 FAX 079-553-8077 E-mail info@dr-maehashi.jp
Copyright 2004 c att's corporationl rights reserved. このHPの画像・文章・デザイン等の無断転載・複製を禁止します。