http://www.dr-maehashi.jp
院長ごあいさつ
Dr.前橋の「診療日記」
今月の健康アドバイス


心臓突然死に備えて 
      
『半自動除細動器』を購入しました。


最近マラソン中などに突然死する方が相次いで報道されました。 マラソンの大会に出る方は健康チェックなどを受けていると思いますが、いざ本番となるとついつい力が入ったり、あるいは体調が悪いのに、せっかく応募しているからと無理して走ってしまうのかもしれません。
その結果、マラソン中に発作を起こすものと思われます。

突然死とはどういうものなのでしょうか?
突然死は心室細動という不整脈によって起こります。この不整脈になると心臓の筋肉がけいれんを起こしたようになり、全身に血液を送り出せなくなり、放っておくと数分以内に死亡します。

治療法を教えてください。
この不整脈の治療はただひとつ、できるだけ早く心臓に電気ショックを与えることです。そしてこの電気ショックを与える器械がこのたび当院で購入した半自動除細動器です。  アメリカでは突然死になる人が多いため、空港やゴルフ場などにはこの半自動除細動器が常備されています。

日本での「半自動除細動器」の普及率はどうですか?
日本でも今後多くの公共施設でこの器械が設置されていくものと思われ、また医療機関でも積極的に導入されつつあります。本院でも多くの心臓病の患者さんが来院されており、万が一の状態に備えて設置することにしました。
また器械の導入にあわせて、職員を対象に心臓マッサージなどの心肺蘇生の講習会を行いました。
「診療日記」一覧表へ
 〒669-1541 三田市貴志字丁田79-1  TEL 079-553-8088 FAX 079-553-8077 E-mail info@dr-maehashi.jp
Copyright 2004 c att's corporationl rights reserved. このHPの画像・文章・デザイン等の無断転載・複製を禁止します。