http://www.dr-maehashi.jp

「胸がどきどきする」
いわゆる動悸と呼ばれる症状ですが、このような症状を訴えられる方は結構多いものです。多くの場合は脈の乱れ(不整脈)が原因で起こります。

誰でも多少は不整脈がありますが、人によってそれを自覚する場合と全く気がつかない場合があります。大半の不整脈は放置しても問題ありませんが、そうはいっても実際に動悸があると、心臓のことだけに心配になりますね。

当院ではこのような症状がある場合、まず
レントゲン検査心電図をお取りいただき、心臓の肥大がないか、来院時に不整脈が出ていないかなどをチェックします。しかし、不整脈はちょうど心電図検査をしているときにでるとは限らないので、そのような場合はホルター心電図といって24時間の心電図を調べます。また、他に心臓に異常がないか調べるため、心エコー検査を行うこともあります。これらの検査の結果により、放置しても問題なければそのまま様子を見ることになりますが、症状が続く場合は不整脈を抑えるお薬を出すこともあります。
「咳がつづく」はこちら 「めまいを感じたら」はこちら
 〒669-1541 三田市貴志字丁田79-1  TEL 079-553-8088 FAX 079-553-8077 E-mail info@dr-maehashi.jp
Copyright 2004 c att's corporationl rights reserved. このHPの画像・文章・デザイン等の無断転載・複製を禁止します。